五目釣り



場所:青森県西津軽郡鯵ヶ沢町鯵ヶ沢港
年月日:2004年08月09日



昼まで観光。そして15時過ぎくらいに釣りへ。
ちょっと迷ったけど、なんとか17時くらいに到着。
暗くなるまで釣り。

サヨリ

10cmに満たないサヨリが群れていたので、秘密兵器の極小鈎のサビキを取り出して釣りました。

数尾釣れたのですが、そのうちの1尾の胸鰭に1cmに満たないような非常に小さい「フナムシ」みたいなの
(ウオノエの仲間になるのでしょうか?)が付いていましたので、別の容器に入れてキープしました。
のちに、サヨリヤドリムシらしいと判明。



ショウサイフグ

ショウサイフグは結構いました。

今が寒い地方でのショウサイフグの幼魚のシーズンなのでしょうかね?


マダイ(1個体目)

友人が釣っちゃいました。

堤防でマダイが釣れるのは実は初めて見たので、感激しちゃいました。

本当に釣れるんですねぇ。


クサフグ

どうせならゴマフグが良かったのですが、なかなか巧いこといきません。


イシダイ(幼魚)

苫小牧港でも見かけましたが、餌は追うものの釣れませんでした。

そして青森では、ちゃんと釣りました。


コケギンポ

青森でも釣っちゃいました。

余程、相性が良いと解釈しています。


マダイ(2個体目)

友人がマダイを釣ったポイントに入ってちょいちょいやると、
先ほどより小ぶりながら、すぐに来ました。

残念ながら餌切れが早く、もっと攻めたいところだったのですが……。

でも、私にも釣れてくれたので満足です。



マアジ

いやぁ、魚影が濃いですね。

単発でしたが、15cm位のマアジが変てこな仕掛けでも食ってくるというのは面白いです。


カマス科魚類

小さい個体(TL:7cm)のため、標本にしてから同定しようと思っていました。
しかし、腐らせて駄目にしてしまいました。
体側の模様や背鰭基部、肛門の位置とかを考慮すると、9割方、アカカマスでしょうね。





釣行記へ戻る
トップページに戻る