現在位置: ホーム(1)カラオケ目次(2) >58回 ザ・カラオケ

第58回ザ・カラオケ
2011年7月10日(日) ニューステージ

2011年7月10日(日)第58回ザ・カラオケは、新装新たなニュステージで。
今回は、ご常連の不虻さん、白兎山人さん、スウィングさん、とんこさんが欠席。
チト寂しかったが、久々に、沙羅さん、まみさんがご参加でそれはそれは華やかになりました。

では、真っ赤なブラウス姿の一番バッターさといも、“真っ赤な太陽”で元気をアピール( ^)o(^ )
息つぎが難しいなあ〜
「越前岬」 「トイレの神様」 「真っ赤な太陽」 「知恵子抄」 「二輪草」

体系、顔の色つや、声のハリ、万年青年のTOMさん、若さの秘訣って何?
イエローのポロシャツがお似合いでしたよん。
「何日君再来」 「ルイジアナママ」 「ハワイアンウエディング」 「慕情」 「想い出の渚」

映画「大砂塵」の主題歌“ジャニギター”を唄うは花眼さん、いっやぁ〜ウットリでした。
「ジャニギター」  「ケセラセラ」 「悲しき天使」 「砂に書いたラブレター」 「還らざる河」

青春叙情歌、清らかとくればこの方、きららさん、な〜んか可愛いんだよねぇ。
「月の砂漠」  「トロイカ」  「山のロザリア」 「ともしび」 「花」

よっ!梅花!おもわず声を掛けたくなる歌姫は梅花さん。どの曲も最高!
“ためらう鍵穴”何度でも聴きたいなあ。
「Tokyoに雪が降る」 「儚な川」 「心のままに」 「庄内平野風の中」 「ためらう鍵穴」

佐藤宗幸、美空ひばり、小柳るみ子、八代亜紀と、KAMEさんの歌うレパートリー
の広さに吃驚シマクラクラよん。
「青葉城恋唄」 「みだれ髪」 「瀬戸の花嫁」 「チャペルの鐘」 「舟歌」

半ズボンにTシャツ、クールビズでご登場はYKOMAさん。
「熱中時代・刑事編」水谷豊の“カリフォルニアコネクション”ん〜カッチョよかったわん。
「バラが咲いた」 「昭和ブルス」 「500マイル」 「君恋し」 「カリフォルニアコレクション」

中村雅俊、谷村新司の歌に統一、唄うこのお方、言わずと知れた甘辛城のお殿様。
30年前のバックの映像、わあ〜懐かしい〜 ひゃぁ〜若ーい!
「ただお前がいい」 「陽はまた昇る」 「サライ」 「時代遅れの恋人たち」 「22才」

さて、つづいては甘辛城のおひめさま、あんみつ姫さんがこれまた凄い!
幕末にタイムスリップしてしまった医者のTVドラマ「JIN 仁」の主題歌
平井堅が歌う“いとしき日々よ”

迫力ある歌声にドラマのシーンが蘇ってきて感動!
おもわず「南方先生! 咲さま〜」って声を掛けてしまいました。
「忘れないで」 「と・も・子」 「いとしき日々よ」 「さよならは言わない」 「ラブストーリーは突然に」

わーい、沙羅さん、何年ぶりのご登場でしょうか、
変わりない声量のある美しい声に魅了されました。
「琵琶湖周航の唄」 「真白き富士のね」 「南国土佐を後にして」

江戸っ子だってねぇ、粋な紫雲さんご登場! 山人さんに聴いて貰いたいと、
なっ、何と韓流ドラマの主題歌“ヤクソク”をハングル語で歌ってくれました(@_@)スコ゛スキ゛ル
「ヤクソク」 「天の夕顔」 「マディソン郡の恋」 「ざんげの値打ちもない」 「恋人よ」

洋楽、矢沢の永ちゃん、上田正樹と、幅広いジャンルで
甘い、甘ーい声で魅了してくれたのは小机さん、痺れましたよん。
「アフールサッチアズマイ」 「時間よ止まれ」 「酒とバラの日々」 「私の小さな夢」 「悲しい色やねん」

久々ご登場のまみさん。よっ!よっ!よっ!
「童神ーヤマトグチ」、イラヨーヘイ イラヨーホイの響きが
今でも耳に残っておりまする。
「花の咲く日まで」 「夜明けのメロディ」 「天城越え」 「明日香川恋唄」 「童神ーヤマトグチ」

さて、大鳥は御大の遊網人さん、「マハロ ヌイ ロア」の歌声に合わせて
メロウのフラガール登場、あんみつ姫さん、紫雲さん、まみさん、は
広いフロアでフラを披露、きゃ〜素敵っ!!!
「ブルーハワイ」 「マハロ ヌイ ロア」  「アメリカ通いの白い船」 「遠き昭和の」 「愛をありがとう」

楽しい時間はあっと言う間に過ぎ、5時を少し回ったところでお開きとなりました。

美味しい差し入れ
鮎の姿焼きお菓子 KAMEさん、ゼリーを梅花さんより頂戴しました。
いっやぁ〜美味しかったですぅ、ご馳走様でした。ペコン

早く来てくれて、お弁当のお世話や重たい荷物を運んでくれた紫雲さん。
お気遣い本当に有難うございました。

遊網人さん、ご参加のみなさん、楽し一日を有難うございました。
またお会いしましょう〜


さといも

現在位置: ホーム(1)カラオケ目次(2) >58回 ザ・カラオケ